時代は2WAYタイプのハイブランドです!

2WAYタイプのブランドバッグは付属品のストラップを使えば手持ちと肩掛けの2通りで使い分けが可能なので嬉しいではありませんか。持ち運びやすいサイズ感とフォルムが魅力的なので、いざ買取、不要になって売りたいとなったときでもブランドバッグとしても価値はあまり下がらないため高価買取につながるケースも多いんだとか。マイケルコースのボストン型2WAYバッグはフォーマルからビジネスまで使えるレザーバッグです。オパール横浜西口店でも見かけたことのブランド品です。クリスチャンディオールも2WAY仕様が嬉しいポイントでナイロン製のブラックのバッグなのでこちらも値下がりのリスクは少なく、買取を将来的に考えている人にとってはうれしいブランドバッグになりますね。マイケルコースのブランドバッグとしては収納ポケットも多くてPVC×レザーの作りが他のブランドバッグにはなかなかないので買取価値も今後高まると予想します。定番中の定番なものとしては、プラダのカナバミニトートでこちらは幅広異世代で人気のアイテムでキャンバスのブラックカラーが人気を博しているのでブランド買取店のみならず、質屋・リサイクルショップなどでも欲しがっているバイヤーはぞろぞろいるのではないでしょうか。

機能派バッグも根強い支持あり!

荷物を取り出しやすいショルダータイプのバッグは昔から人気ですよね。ルイ・ヴィトンのホクストンPMは大人の印象を漂わせてくれますし、ダミエ・エベヌの雰囲気も漂います。斜め掛けが可能な点も加点ポイントで大きさとしてはW25×H16×D5.5cm程度になっており持ち運びが簡単なブランドバッグです。他にもグッチの斜め掛けショルダーなんかもカジュアル感たっぷりですしGCキャンパス調でキャンパス×カーフ、そしてベージュ×ダークブラウンのカラーが独特です。ルイ・ヴィトンのソローニュもぼってりとしてデザインのブランドバッグではありますが外ポケット、内ポケットが二つずつついているので機能性は高いです。ルイ・ヴィトンのヴィバシテなんかも出し入れ可能なフォルムになっておりモノグラム用の外ポケットが付着しています。

また気分に合わせて使い分けが可能な2WAYタイプのブランドバッグとしては、マイケルコースの型押しカーフはライトブラウンカラーのバッグで斜め掛けも可能です。バレンシアガのブランドバッグも同様で収納力に関しても文句なしですしキャンパス×レザーでSPカード付なのも個人的なイチオシです。プラダーの2WAYトートも最近流行していますし、周能力が高く、カラーはベージュ調で内ファスナーポケットもついています。そして最近ひそかにきになっているのがプラダのカナパトートでして使いやすいキャンパス素材になっております。確かに王道はグッチの2WAY ショルダーなど定番のGG柄が人気なのですが。ブランドバッグについては語りたいことがありすぎて語り切れません(笑)

ブランドバッグについて語ります!

機能派バッグでオシャレを高めることができます。女性らしいデザインの小ぶりなバッグもいいけれど、荷物がたくさん収納できるような機能的なバッグが欲しいという場合は、収納面や使い心地など気の敵に優れたバッグが良いでしょう。普段から荷物の収納でバッグ選びに迷っている方こそ使うべきです。デザイン・機能性ともに文句なしの逸品と言えばやはりブランドバッグです。例えばルイ・ヴィトンのレティーロPMはたっぷり収納が期待できます。内ポケットが3つ、ショルダーストラップ、保存袋付きですからね。次にグッチのGCショルダーもA4サイズも収納可能なキャンパスでブラウン色ということで外ファスナーポケット、内ファスナーポケットが付属しています。最後にプラダの2WAY使用も上質な素材感が高級感漂います。レザー素材で色はブルー。内ファスナーポケットが二つでGカードもついています。ブランド品といえどやはりデイリーバッグのポイントは収納力ですね!

ブランド品信者の館へようこそ!

私はかなりのブランド好きですが、中でも華やかスタイル漂うコーディネートはとてもわくわくします。
だって華やかなブランド服を着るとかわいらしく決まること間違いなしなんですもん(笑)彼氏とのデートやパーティーなど、レディーな場面ではワンピースやスカートが大活躍をするのです!お気に入りのブランドアイテムをベースにコーデをすることで私だけの華やかコーディネートが完成しちゃいます。

まずシャネルのリサイクルココに注目をしてみると、シャネルのバイカラーやロゴボタン、カーディガンなどは涼しげな日に使うと最高ですし、ロゴボタンワンピースなんかは女性の魅力たっぷりのシルクを堪能できたりもします。シャネルのココモチーフ好きからすると大人らしさをプラスしてくれるブランド品は身に着けざるを得ないと思います。

さらにブランド靴について言うのであれば、上品さを醸し出すパンプスやキュートなリボンモチーフで女性の心を鷲づかみしてくれるのもブランドの魅力・効果ではないでしょうか。小物のバッグなどとコーディネートするとさらに良いですし、ウェアもクシュットとしたフォルムや手触りの良い素材を使用したアイテムが欠かせません。ジェラルドダレルシフォンブラウスやツインセットイタリーレースブルゾンなどのカーディガン系のブランド服についてはいつまでも経ってもブランド服の王道として君臨していますし、やはり好きですね!

今日はここまでですが、これからもお気に入りのブランド品について書いていきますのでブランド好きガールズには楽しんでいただけたらなと思います(^^)v